WICKED

wall-elphaba-1280x1024.jpg

なんだか元気がでない時や、スッキリしたくなると、僕はウィケットを見に行きます。

もうかれこれ十回くらいは見ているのではなでしょうか・・・

 

USJに遊びに来て、初めてウィケットを見たとき、大した予備知識もないまま見たのですが、

歌とストーリーにとても感動しました。

一回でハマってしまい、好きが高じて今年の初めにNYへ行った時ブロードウェイでも見ました。

本場を見て感じたのは、USJのウィケットは特別版としてかなりストーリーを縮めているにも関わらず、

ちゃんと要点をまとめてわかりやすくしているなぁということでした。

要するに、ブロードウェイと大差ないってことです。確かに舞台の派手さやサイドストーリーなどは劣る部分も

ありますが、本質を崩していないためにあまり違いを感じなかったのかな、と思います。

 

ついこの間も、強くどこまでも伸びていくような歌声を聞くために見に行きました。

ラストの“Deflying gravity”を聞くといつも背筋に寒気が走ります。

 

まだ見たことのない方は是非足を運んで見てください☆

好きずきはあるので賛否両論ではるようですが、僕は大好きです。

About Shun

こんにちは!河野駿介です!2007年にプロデビューを果たしました!まだまだ未熟者ではありますが、これからもどんどん成長していきたいと思います!
This entry was posted in ダンス. Bookmark the permalink.

2 Responses to WICKED

  1. Tomo says:

    そうなんや。。。駿介君の栄養ドリンク/元気の源は� Wicked �なんや
    私もはじめてUSJに遊びに行った時パレードの次に見たのが � Wicked �でした。
    前評判を聞いてて、絶対見たいと思ってたから・・・でも、もう一度気分を新に見てみたくなりました。次の機会に行ってみたいと思います。

    ところで、初めての Pirates どうでした?嵌ってる人は嵌るみたいですが・・・

  2. しゅん says:

    >トモさん
    是非また見に行ってみて下さい☆

    ピラティス、すっごい勉強になりました!
    そして自分は筋肉の話が好きだということが判明。
    「腹筋には〜筋と〜筋があって・・・」みたいな話をされると釘付けでした☆続けていけたらいいなーと思ってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です